FC2ブログ
一陣の神風が舞う
東北弁炸裂するショボプログラマの日々(´・ω・`)
10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Flexで深さが可変な階層構造データをAdvancedDataGridで読み込む!

AdvancedDataGridには、designViewDataTypeという属性があり、 コイツを変更すると、ツリー表示になったりする。
けれど、階層数が固定のCollectionデータしか読ませらせずに苦戦した。。。

今回は深さが可変な階層構造を持ったデータをAdvancedDataGridでツリー表示してみます。(↓こんなヤツ)

ルート階層
┣第1階層A
┗第1階層B
 ┗第2階層B


さっそくFlashで表示!

(例によってソースは右クリで見れまふ)

上が、ArrayCollectionにデータを直書きする方法。
下が、データクラスを用意してそれをArrayCollectionに詰め込む方法です。
ここまで持ってくるのにハマったぜ。
ポイントはこの辺。

  • childrenという名前のクラス変数を定義する
  • dataProviderにArralCollectionを直に咬ませず、HierarchicalDataタグの中で定義する
  • 特に2つ目は絶対で、dataProviderに直指定では固定階層のみしか見なくなる。

    クラスを使う方法なんですが、クラス型を同じにする必要はないようです。 あくまで「AdvancedDataGridColumnタグのdataField」をクラス変数として持っていれば良いみたいです。

    ふしぎっ!!111(゜Д゜)

    テーマ:Flex - ジャンル:コンピュータ

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://ciablo.blog70.fc2.com/tb.php/116-434b4be0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Mahny

    Author:Mahny
    趣味PG派生の職業PG(+SE?)。頭のデキはきっと残念ω

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ペット